ステキな選択肢を考える 『資産/ローン/投資』のリバランスを考えてみた

スポンサーリンク
お金モテ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

結論

記事を書いた当時・・・

うめちゃん
うめちゃん

妻の闘病に備えて、我が家では資産▪住宅ローン▪投資のリバランスを図ってみました❗

⬇️コチラ、貧乏暮らしの記録

現在の我が家のスペック

▪数年前キャッシュが1000万を越えた

▪住宅ローン減税10年 残期1年

▪住宅ローン残高800万 (金利0.875%)

▪住宅査定2300万

▪近年の貯蓄率35%

▪民間の生命保険と医療保険 0円

▪育ち盛りの子ども3人&ネコ1匹

▪妻闘病中

家計のリバランス

負債が気持ち悪かった

住宅ローン減税の適応期間

10年内で2500万の負債を完済する❗

これを目標にここまで

9年やってきました

ありがたいことに

1年後に、ローンを繰り上げ完済しても

残ったキャッシュのみで

1年と6か月は働かなくても

やっていける状況です

なにより私の性格上

ローンが気持ち悪いと感じていました

が、しかし😱

妻の闘病を視野に入れて

今回、

資産▪住宅ローン▪投資の

リバランスを考えた理由がコレ

先の見えない癌の治療🌼

※現在、妻は手術を終え元気です🌼

私に出来ることのひとつは、

今のうちに備えること❗

10年でローン完済✨

という満足感

キャッシュを減らさないでおこう

その代わり、

完済に当てる予定だった800万には

月々の積み立て式で

働いてもらうことにしました👛✨

投資枠を拡大します🌱

投資枠の拡大

完済に当てる予定だった

800万の振り分けを実施しました

:確定拠出年金 4.5万/月

 積み立てNISA 2.0万→3.3万/月

:積み立てNISA 2.0万→3.3万/月

長男&長女:学資保険 各0.8万/月

 お年玉をJr.NISA投資

次男:Jr.NISA 1.5万→6.5万/月

※子どもの学資保険はコスパが悪いので今なら入りませんが、投資ではなく貯蓄としてキープしています

まとめ

今回のリバランスで良かったこと

▪生活防衛キャッシュを十分に確保できた

投資利回りローン金利数%のプラスという考えを持てた

▪住宅ローン完済を見送ったことで、団体信用保険を失わなかった

(私が死んだら、残ローン支払いなし)

▪自分たちの時間に余力を残し、お金には働いてもらう体制が確立できた

▪今と将来のバランスを見直せた

いつでも完済できる状況をキープしつつ、flexibleに対応

今までになかった考えでした

ヾ(*゚∀゚*)ノ

今回のリバランスが

我が家にとって、

ステキな選択の拡大に

繋がればよいなと信じ、

今日も柔軟性をもって

人生をイチニイチニと歩んでいきます❤️

『もし、上手くいかなかったったら❓』

許容出来るリスクをとっているので

大丈夫です😁✨

ココロの御守りは、

保険商品ではなく

神社で頂きます✨😌✨

今後も状況に応じて、適時リバランスを考えたいと思います🎵

読んで頂き

ありがとうございました🍵



スポンサーリンク
うめちゃんのステキな毎日

コメント