初心者も分かる!企業型DC(確定拠出年金)元本保証のリスク?

スポンサーリンク
お金モテ
スポンサーリンク

自分で運用する企業型DC(確定拠出年金)を職場で説明されたものの・・・

全く理解出来なかった方にも優しく分かる記事です

制度を理解していないと

非常にもったいない制度なので

ポイントを押さえて解説します

⬇️第1回はコチラ

今回は元本保証のリスクについて解説します

日本人の多くは元本保証(41%)がお好きです❗
スポンサーリンク

結論

5年10年15年と運用する方が元本保証はもったいないです!

死守するべき金額は普通預金でしましょう

解説します

投資におけるリスクとは?

投資におけるリスクは、危険と言う意味ではありません

リスクとは、増えたり減ったりする%の幅です

つまり

リスクが大きいとは

リターン(収益)の上下変動が幅が大きいことを表します

うめちゃん
うめちゃん

普通預金で《生活費の1年分》を預金で蓄え、

余力のお金で適正なリスクをとって資産運用し、適正なリターンを得ましょう

向こう3年内の短期的な視点では、大きなリスク(変動幅)を取らない方が良い場合もあります

私の取った《適正リスク》

外国株式100%

コロナで大きくdown

米国大統領選挙で大きくup!

外国株式中心のリスクが大きく、リターンも大きいパターンの例です

始まりを100%としたときの株式3銘柄の推移
うめちゃん
うめちゃん

1年の短期で見ると±15%

もちろんコロナショックでマイナスになります💦

もし長期ならどうなるのかな❓️

10年の長期で積み立て投資をすればこのような結果になります

⬇️

リスクの取り方で変わる10年後の3銘柄のリターン
うめちゃん
うめちゃん

コロナショックでもマイナスになっていませんね

適正リスク

長期積み立て

の力ってすごいですね🎵

元本保証の正体

聞こえのよい日本人

大好き《保証》のコトバ

元本を保証する変わりに、リターンが皆無です💦

例えば

元本保証の利率0.01%

100万円を10年間で積み立てます

すると・・・

100万円×0.01(利率)÷100(%)

=100円

100万を10年間、引き出せない人質に取られてるのにリターン100円ですよ💦

確定拠出型年金で

元本保証はもったいない❗

元本保証より預金しよう

先にも述べたように

元本を保証する分は

普通預金でしましょう

60歳まで引き出せない確定拠出型年金で元本保証するなら、引き出し可能な預金にする方が利にかなっています

うめちゃん
うめちゃん

私のオススメは

生活費の1年分を預金で蓄え、そこから溢れた分は投資に回すスタイルです

※詳しくは次回にお話します❗

まとめ

年金積み立ては、積み立て期間を考慮し適正リスクで適正な投資をしましょう

退職までの期間を考えて

ギャンブルではない

株式投資《投資信託》を行いましょう

時は金なり❗です



次回は

ここまでのおさらいを兼ねて《小金持ちさん》になるための道筋について解説します

読んで頂き

ありがとうございました!

スポンサーリンク
うめちゃんのステキな毎日

コメント