野良猫を保護した|私が飼うまでにやったこと【後編】

スポンサーリンク
恋愛/家族/生き方
スポンサーリンク
うめちゃん
うめちゃん

この記事は、2020年7月末に捨てネコ(推定2か月)を拾い、家族に迎え暮らし始めたことを書いています

私には若干の猫アレルギーがあり、

犬猫とは距離をとって

生きてきました

どっちかというと

動物は苦手な人間でしたが、

子猫を家族に迎えてから

私の心に大きな変化が生まれました

大切なことを教えてくれた子ネコが無事に大きくなりますように✨

家族に猫アレルギー出ませんように✨ 

と願いを込めて記録しました📝

スポンサーリンク

子猫との大切な出会い

第8話


🐱段ボール内で一晩安静にしておい子猫は翌朝、炊いたお米を少し食べ、水を少し飲む
後でインターネットを見ると猫に牛乳はダメと 与えなくてよかったー えっ?糖質の分解が苦手!?(-_-;)米は大丈夫やっただろうか?
猫を飼った経験がないのであたふた💦
この後、子猫を動物病院へ連れていくことに

第9話


🐱拾った子猫を動物病院へ 段ボールに入れた子猫を見る周りの目線が痛い😖なにこの人的な感じ 犯罪? 違いますっ(笑)❗
先生に『ダニ駆除しますね 。ごはんは食べましたか?』
『はい、お米を少々。』 怒られた😣💦⤵️
『拾った以上、飼ってあげて下さい』と言われたことが印象的 次は猫の住まいを準備しなければ

第10話


🐱拾った子猫の住まいを準備? 何がいるの? 動物病院の方に教えをこう📝
その足でホームセンターへ行き、トリマーの方に色々選ぶのを手伝ってもらう✨やっぱり段ボールの子猫を連れてホームセンターはインパクト大😨 だから犯罪者じゃねー(笑)

ここではホームセンターのトリマーさんにお世話になる ありがとうございます 子猫用のフード.トイレ.段ボールに代わるゲージを購入
私『もう🐱いっしょに暮らすか?
』という気になってきた 帰宅した子供達に 新しい家族が出来たことを伝えると喜んでました✨ 私は今から夜勤💨

第10.5話


私は倹約家で近年は、消費を抑え、旅行以外の浪費をせず、平均的なサラリーマンながら、収入と支出からの年間貯蓄率35%を維持してきた人ですが、我が家の出費に🐈拾い猫さんも加えることにしました✨

子猫と出会ったことで考え方に変化が(笑)

第11話


🐱拾った子猫の名前はまだなく『みゃー』とか呼ぶと寄ってくる(笑)
キャットフードを食べてくれ、保護2日ほどで普通に歩けるように🙌

みゃーさん🐱すごく寝る💤 

反対に、夜勤前に動物病院通いの日々😵寝れない私(笑)

第12話


🐱子猫に名前がないのが不便になってきた
家族で名前案を紙に書き出したが意見が分かれる💦 もうみゃーでいいんじゃない? かわいいのがよくない? いやいやたくましい系で! もはや迷走✨

もう子猫に選んでもらおうということに

色々な名前案を紙に書いて丸めて
ポイッ( -.-)ノ☆
子猫がとことこと❗そして、噛んで拾い上げた名前は▪▪▪【うめ】でした 

古風ですがよろしく✨

第13話


🐱子猫【うめ】
おかげさまで走れるまで劇的に回復🙌
家族全員にとって初めてのネコとの暮らし ドタバタ わちゃわちゃしながら
だんだん🐱【うめ】と家族になっていく🍀

あのとき助ける選択が出来て、ほんとに良かった😢

第14話


🐱子猫【うめ】
保護したときは汚れた子猫ちゃんでしたが数日でキレイな毛並みに✨ うめは自分でグルーミングしてキレイにりました

猫って美への意識強いのね🍀
🐈愛情かけて育てます💖

あとがき

うめと暮らすようになり

分かったことは

猫ってツンデレというか

ものすごく自己中心的(笑) 

一緒に暮らしてあげてるではなく

暮らしてもらってる感じです❤️

きっとそれが猫なんですね 

私の中の『○○すべき』

とか『常識』を

ぶっこわしてくれました

人に対しても前より優しい気持ちをもてるようになった気がします✨

猫がいる幸せ

雨の中、

死にかける思いをさせた分

これからは幸せでいてもらおう✨

子どもたちと共に

大切なこと学びました🍀

うめにはその命を全うするまで、一緒に暮らしてもらいます☺️

ここまで読んで頂き

ありがとうございました🍀

実は一匹保護して終わりではなかった💦

⬇️

スポンサーリンク
うめちゃんのステキな毎日

コメント