子供へのお金の教育を真剣に考える 子供といっしょに親も学ぼう 後編

スポンサーリンク
お金モテ
スポンサーリンク
うめちゃん
うめちゃん

この記事は、子どもへのお金の教育の仕方を考える内容です

我が家の金融教育も紹介します

前編では、なぜ?今

子どもへの金融教育が必要なのか?

を綴ってきました(*^^*)✨

スポンサーリンク

以下、Twitterで拝見

小さい時からお金の知識を身に付けて、家庭でお金の話をきちんと出来る雰囲気を作っておく事が重要だと思います✨

子供にお金の事なんて知らなくていいは、ぜったい🙅ですね いずれ来る子供からの質問、「お父さんってお給料いくらもらってるの?」に皆さんどう対応しているんだろう?

とても考えさせられる内容でした(*^^*)

そこで、我が家の子ども達へのお金の教育の仕方について振り返ってみることにしました

結論 

家庭で、お金の知識は

身に付けたほうが良いと考えます😄

子供から

「お父さんってお給料いくらもらってるの?」って聞かれたら

順を追って伝えたら良いと思います☺️

~ここから後半です🎵~

我が家の金融教育について紹介

まず親である私がお金の勉強をし、次に子どもといっしょに下記について確認しました

わが家の子どもは、

中1長男、小5長女、年長次男の3人です☺️

上の2人とは、

下記についていっしょに学びました✨

  • 生きるためにお金が要ること
  • 【消費】【浪費】【投資】の違いとは
  • わが家の月平均の生活費は◯◯万円
  • 現在のわが家の貯蓄と負債状態
  • 貯蓄は人と比べるものじゃない
  • 外で家計のことを言うことはNG

(*^^*)✨これらの勉強により、

ほんと!

色んな変化が起こりました✨

家族みんなの価値感をつくる

続いて、

子ども達といっしょに

次のことを見える化しました

簡単な自由研究レベルで

取り組みましたが、

子ども達はけっこう楽しんでいました

  • 毎年の資産と負債(住宅ローン)の推移
  • 毎年の家計の収支
  • 今後の家族のイベントと教育資金の見積り

毎年、1/1でどれだけ増減したか?

通帳を見て、まとめれば

案外、さっと出来ました( =^ω^)✨

そして、

貯めるだけではなく、どのように豊かにお金を使いたいか (浪費)も子ども達に決めてもらいました

  • 家族旅行に使いたい
  • 映画を見たい
  • 部活でのスポーツ用品に使いたい
  • たまには外食したい
  • 飼っている猫に使いたい etc.

子どもたちに起きた変化

  • ゲームセンターでの散財をやめた
  • メルカリに出品したいと言い出した
  • 寄付してみたいと言うようになった
  • お年玉を寝かしているだけではもったいない!投資してみたいと言い出した etc.

お年玉を投資してみた

親の投資とは別枠で、

子ども達のお年玉を、

ジュニアNISAを利用して

小さく投資をしてみることにしました☺️

長男くんは、

米国大統領選挙の前に、

彼の持ち金の全てに当たる💰

10万を入れたいと

長女ちゃんは、

持ち金を毎月5千円ずつ👛

積み立てたいと

それぞれに個性と考えがあります☺️

なにが良いかはさておき、

子ども達それぞれの考え方を尊重し、

投資してみました✨

現在では、

親のお給料は、

収入ポートフォリオの1つということを

子ども達なりに、

理解できるようになったため

年収いくら

とかは、あまり意味をなさないこと

それより、

貯蓄率時間単価に重きをおいて

考えられる視野を持てるように

なったみたいです

子どもの成長は早いですね😅

寄付してみたい

お小遣いの中の必要分は、

先取り貯金👛

余った分で投資💵

少しで良いから、世の中にも還元してみたい❗』と子ども達が言い出したときは、父として本当に嬉しかったです😭

きっかけを与えれば、

お金のことはもう

教えることはないかも(´- `*)✨

あとは子ども達それぞれが自分で学び、人生を選択し、進んで行くだけかもしれません🍀

困ったら、早めに相談出来たら

それでいい👍

まとめ

お金の勉強を行った今では、

上の子ども達は

家計のバランスシートを

だいたい把握してます✨

子ども達のお金の勉強についても、早い段階で、小さな失敗と小さな成功を感じることは大切なことだと

子ども達に教わった気がします

あとは▪▪▪

(*^^*)子ども達が自立するのが先か、

私が経済的自由を勝ち取るのが先か🎵

わが家の今後は、

親の介護も視野に入れて

家計管理していく予定です☺️

最後に

今の常識は、今後ずっと通用しないことは世の常です

子どもたちには、

釣った魚を料理して与えるのではなく

釣り方、さばき方、料理の仕方、楽しい食事の仕方失敗しても学びにする心

コレらを教えてきたつもりです☺️

親も共に学び、家族みんなで、時に軌道修正し、人生を豊かに過ごせたらOK

子ども達には

お金に困らない、

自立した大人になって欲しいと願っています

今後は、

子ども達と社会との繋がりについて

共に学んでいく予定ですが、

今回はこれまで☺️

読んで頂き、

ありがとうございました🌹

もし興味を持たれたら、子どもといっしょにお金を学んでみてください

φ(..)✨大人も共にがんばろう❗

この記事を書くに当たり、

Twitterでステキな考えを発信された方に

感謝します



⬇️今回のお話ラジオです

子ども・お金にもモテまくろう🎵 - #うめ塾 | stand.fm
《子が自分で学ぶ金融教育》 子どもがこれまで貯めてきたお年玉10万円をジュニアNISAで子ども自身が運用(ほったらかし)すること半年▪▪▪現在の評価額13万!!この経験が子どもの将来の可能性を高めるといいな ちなみに10万を預貯金で10年預けておいても100円も増えません! ...

⬇️こちらも要チェック❗

スポンサーリンク
うめちゃんのステキな毎日

コメント