【SNS疲れ?】Twitterを離れる人の心理|繊細なあなたへ

スポンサーリンク
ブログ/SNS
スポンサーリンク

多様化するSNS社会・・・

最近、私の周りで“Twitter離れ”が著しいように感じます

うめちゃん
うめちゃん

Twitterを離れた人は、どこへ行ったのでしょうか?

SNSを卒業されたのでしょうか?

スポンサーリンク

結論

Twitterを離れた人は、SNSを卒業されたのではなかった❗

リサーチした結果

大きく3つのことが分かりました

・フォロワー伸ばしを卒業

・Twitter運用のスモール化

・音声SNSに進出

解説します

うめちゃん
うめちゃん

最近Twitterから離れている人たちにリサーチした結果は次の通りです

・フォロワー伸ばしを卒業

Twitter友人
Twitter友人

最近はフォロワー数を伸ばしてません!以前は、ガンガン新規の人に絡みに行ってましたが・・・

ガンガン新規の人に絡みに行っても、ツイートにイイネをもらえるだけで、欲しかった影響力とは結びつきませんでした。

今は、時間確保のためTwitterを稼働させていません。

うめちゃん
うめちゃん

Twitterをストップされている方多いですねー

イイネに意味は無いって説(※)もありますよね

※イイネは、読まれてない場合も多々あります。(流しイイネ)

・Twitter運用のスモール化

Twitter友人
Twitter友人

Twitterで出会いたい人たちとは、もう十分に出会えました❗

今は広げた世界を小さく濃いものにしています

これまでTwitterで出会えた人たちとのみ、やり取りしています。相互フォロー目的の“おはようツイート”も今は止めました。

うめちゃん
うめちゃん

私も毎日がんばっていた

《おはツイ》は卒業しました

出会いたい人とはもう十分に出会えたこと、分かる気がします!

・音声SNSに進出

Twitter友人
Twitter友人

今は、音声SNSの1つである

stand fm(スタエフ)に進出しています

文字だけのツイートより、深く人格が分かる音声でのやり取りが、スタンダードになりつつあるのかもしれません。

うめちゃん
うめちゃん

かくいう私も・・・

今や音声SNSが中心になっています

まとめ

今回、リサーチした結果

SNS疲れでの卒業ではなく、

Twitterとの距離が以前より適切になったという人や

音声SNSに移動した人も多数いらっしゃいました

繊細な人は

Twitterを離れつつあることに対して

・積み重ねた関係が無くなる?

・フォロワーさんに申し訳ない

このように罪悪感をもっている人もいらっしゃいました

うめちゃん
うめちゃん

SNSはリアルな近所付き合いとは違って、連絡したいときや、たまたまお見かけしたときだけのやり取りでも問題ありません

罪悪感を覚えなくも大丈夫ですよ

ちなみに・・・

私は毎日おはツイをやめた結果

相互フォロー目的だけで繋がっている関係は無くなりました

でも、濃い友達は残りました!

リアルもSNSも

人間関係は流動的でよいかもしれませんね!!

そして、

人間関係もリバランスすることは、これからの社会を生きるうえで“キー”になるのかもと感じています

読んで頂きありがとうございました

⬇️こちらの関連記事もどうぞ

スポンサーリンク
うめちゃんのステキな毎日

コメント