子どもが伸びる声かけ!やってはいけない声かけ!昭和風はダメよー

スポンサーリンク
恋愛/家族/生き方
スポンサーリンク

今回は、子どもが伸びる声かけやってはいけない声かけ!についてまとめてみました

もしあなたが昭和スタイルの声かけになってしまっていたら注意が必要です

この記事を読んでいただくと、あなたの声かけもきっと変わります❗

スポンサーリンク

小学校の入学式

先週うちの子は小学校の入学を迎えました

ピカピカの1年生✨

新しい環境には

希望を持ちつつも・・・

ちょっぴり不安になることもありますよね

そして、祖父母の家で

こんなことがありました

祖父母の家での話

じいさん
じいさん

ちゃんと歩いていけるか?

勉強がんばんねんで❗

先生の言うこと聴くんやで❗

・・・・・・・・・・・・・・・・

うめちゃん
うめちゃん

(子ども不安そうな顔しているし・・・)

ばあさん
ばあさん

友達つくれる?

歩いて行くのツラいけどがんばりや❗

給食は残さず食べんねんで❗

うめちゃん
うめちゃん

(だから、不安がらせないでほしい・・・)

例えば、大人に置き換えても・・・

・ちゃんと子育てしなや

・仕事は一生懸命やりや

・家事も手を抜かずにな

なんて言われたら・・・

イヤになりますよね💦

思った以上の重圧があります💥

ツラいけど頑張るべき❓️

ツラい❓️

美学❓️

そんなものはいらないです

その声かけであなたは

笑顔になれますか❓️

うめちゃん
うめちゃん

努力や根性の押し付けで、

子どものココロに《枷(かせ)》を作ってはいけませんね❗

マイナスな声かけには注意しましょう❗

子どもが伸びる声かけ

・不安を取り除く声かけ

・希望を与える声かけ

・心が軽くなる声かけ

たとえ失敗したり

うまくいかなかったりしても

挑戦したこと、出来たことを褒めると良いです❗

⬇️出来たことを褒めるお話📻️

【できたに注目】イライラしない!自己肯定感を高める育児⭐️ - 健康オタクが育児やSNS運用を語るソラパパチャンネル | stand.fm
ふとした子供との日常をより豊かにするための方法を紹介しています✨

最後に

心配なのは分かりますが、

不安をあおる声かけは、発する意味があるのでしょうか❓️

子どもが不安になる声かけは

昭和や平成で

捨ててきてほしいと思います❗

これは私の持論ですが

楽しむ>努力>才能

子どもは楽しんでいれば

伸びるんです✨

楽しく取り組む心に

枷(かせ)を与える言葉から

子どもたちを守りましょう♥️

祖父母の言葉のあと・・・

うめちゃん
うめちゃん

おじいちゃん、おばあちゃんは心配してあんな風に言ってたけど、ぜんぜん気にしなくていいよ❗

あなたが楽しく学校に行けたら、お父さんもお母さんもそれが一番嬉しいからね✨

学校は楽しいところだよ🎵

ってフォローしておきました💖

私のSNSフォローもよろしくね(笑)

⬇️今回のお話の音声リンク📻️

《絶対聞いて❗》子どもへの声かけのお願い❗ - #うめ塾 | stand.fm
子どもの不安をあおる声かけ🆖 子どもが幸せになる声かけをお願いします🙇‍♂️⤵️

願うことは、

子どもの幸せです💖

やってはいけない声かけ!

ではなく

子どもが伸びる声かけ!をしましょうね

読んで頂きありがとうございました

コメント下さった皆さん

スポンサーリンク
うめちゃんのステキな毎日

コメント