教育ローンはあり?とりあえず大学はあり?子育て世代が注意すること3選

スポンサーリンク
恋愛/家族/生き方
スポンサーリンク

Twitterでお見かけした内容

ネット上で子育ての相談ページを拝見していると・・・

授業料は教育ローンで❗

または

とりあえず大学へ行かせたい❗

という書き込みを多数、見かけます

大学いく?いかない?問題とは別に

子育て世代が注意したいことをまとめてみました

ご家庭ごとの事情などあるでしょうが、

お子さんの人生がVery hardモードとならないよう

最後まで、目を通して頂けたらと思います

スポンサーリンク

結論

子育て世代が注意したいこと

① 子どもの楽しいを優先

楽しい>努力>才能

楽しいは、

努力や才能を超えてきます❗

② 安易な教育ローンは危険

国の教育ローンが返済できないと?

  • 返済を滞納し続けると延滞料が増え続ける
  • ブラックリストに載り最長10年は新規の借入が難しくなる
  • 強制執行で財産が差し押さえられることもある

2018年3月時点における3ヶ月以上の延滞率は3.7%(※)

※独立行政法人日本学生支援機構「平成 30 年度 債権管理・回収等検証委員会 報告書」より

うめちゃん
うめちゃん

教育ローンは、お子さんの可能性を狭める恐れがあります❗

解説します

解説

才能は楽しいに勝てない

生まれ持った才能で、上手くできたことより

あまり上手くできなくても、誰かに応援されて楽しかった経験の方が人は伸びます

才能だけを信じて、楽しむことを忘れた場合、

挫折してしまうことは往々にしてあります

そこから這い上がるのが昭和や平成のスタイルなんですね

一握りだけの成功者と挫折した者💦

でもこれからは楽しいにフォーカスしていく時代です

楽しいに挫折はありません🙌

ぜひ、お子さんの楽しいを優先させてあげてください❗

⬇️楽しい!最強説の話

stand.fm
音声プラットフォームアプリ

子どもは大学へいくべき?

大学はお子さんが興味ある分野や携わりたい仕事に就くのに必要な場合

または、お子さん自身が行きたいなら行けばよいのではないでしょうか?

子どもは大学へ行かせる❗

と親御さんがお考えのときは、お子さんが楽しめているかをもう一度考えてみてください

これらをふまえて、子育て世代が注意することは・・・

子育て世代が注意すること3選

①子どもの楽しいを摘まない

例えば、子どもがYouTubeばかり見ているけどやめさせるなってこと?

そういう、0か100ではなく

YouTubeなんか見ていないで○○しなさい!

ということはやめておきましょう

才能や努力を上回る芽が出ている可能性があります✨

バランスをとっていきましょう

② 負債となる教育ローン

子どもにさせたい習い事や、学習塾などを優先して、家計赤字の結果

負債となる教育ローンに手をつけることは、将来のお子さんの可能性を狭める恐れがあります

ローンは働いて返せばよいとカジュアルにローンを組むと、ローン返済に終われ、資産も運用できず、気が付けば30代

孫の代まで負債のループを回すなんてことも・・・

とても危険です

お金持ち=お金持ちの増やし方と使い方を知っている

つまり、

人生の早い段階から投資で利子を得ていることが人生をeasyモードにします✨

お金に貧しい=お金持ちの増やし方と使い方を知らない

つまり、

投資するどころか、人生の早い段階から利子の返済に終われ、気付けば人生をhardモードにします✨

⬇️ままラジオさんのお声📻️

奨学金の返済ってさぁ・・・ - Kindle・ブログに使える文章術&子育について配信✨ | stand.fm
コメントや質問お待ちしております! #奨学金 #お金の話 #お金

③ 未来のために今は我慢!

今の延長線に未来があります

今が楽しいを大切にすることで、未来が輝くことはあれども、

今がツラいが輝く将来は

幻想かもしれません

お子さんは今を楽しんでらっしゃいますでしょうか❓️

最後に

子育てにおいて目的、目標、手段を再度、意識してみてはいかがでしょうか❓️

1*目的《子ども自身の幸せ》

2*目標《子どもが決めた進路》

3*手段《子どもが楽しいと思えることを応援すること》

そして、

これらに合致しないようなら

教育ローンを組むことはもう一度考え直してみてもよいのではないでしょうか❓️

お子さんの今と未来がステキでありますように願っています

読んで頂きありがとうございました

読者の方のコメント

コメントありがとうございました💖

スポンサーリンク
うめちゃんのステキな毎日

コメント